髭脱毛

近くで鏡を見たときに、ハッと自分の口周りの髭に気がつくことはありませんか?

いつからこんなに伸びていたのだろう?みんな気がついていたのかしら…。
話をしている時は意外と相手の口元をみているものです。

でも、男の人でなければ毎日髭を剃る習慣はないし、面倒だし、肌にも負担をかけそう…。

そんな悩みを一瞬で解決する方法があります。もう髭を生えなくしてしまえばいいのです。

今回は口周りの髭の処理から解放される方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ケノンで髭脱毛女の場合の使い方やレベルはどれくらい?

説明書を見てみると脱毛できる部分に顔も入っていましたが、やっぱり不安でした。
元々肌が弱くすぐに痒みや赤みを帯びてしまう顔に照射するのは勇気がいりました。

説明書には特に顔への照射レベルが指定されていないので、まずはレベル1から始めました。
何となく物足りなくて、レベル2まで使ってみました。それ以上は怖くて出来ませんでした。

顔の中でもやはり口周り、特に唇の近くは、おでこや頬に比べて痛み(熱さ)がありましたが、
しっかり冷やして一度もトラブルはありませんでした。

ケノンで髭脱毛女の場合の使い方?周期はどれくらいで?

髭脱毛
特に口髭だけのためにケノンを出すことはありませんでした。
脚や腕の脱毛をするついで口周りも脱毛をしようかな、という感じだったので、二週間に一回だったり、一ヶ月に一回だったりしました。

面積が少ないので口の周りをぐるりと5回程照射してから、あごを2回程照射して終わりです。

あまり気にはしていませんでしたが、4,5回ほど脱毛をしているうちに、毛が気にならなくなっていました。その後も髭は生えていなかったけれど、ついでに照射は続けていました。

スポンサードリンク

ケノンで髭脱毛女の場合効果はあるの?

結論から言うと、顎から時々生えてきた太めの髭も、口周りの産毛のような細い髭も今では全く生えてこなくなりました。

あまりにも処理することがなくなったので、時々、ハッと口周りをチェックしますが、やっぱり生えていません。毛が細い部分だからか、脚や腕よりも早く簡単に脱毛が出来ました。

期間で言うと3カ月程で、脱毛が完了しました。

ケノン効果髭脱毛まとめ

髭脱毛
髭剃りは男性だけではありません。女性も隠れてそっと髭を剃っているのです。
男性なら無精髭が素敵に見えることもありますが、女性の髭は幻滅されるだけですよね。
そして女性同士の厳しい目。わずらわしくても髭剃りは必須でした。

女性って他にもわずらわしい事、沢山ありますよね。
せめて髭剃りからは解放されたいですよね。

私はお家で安全にコスパも良く脱毛に成功しました。
近くから見られても堂々としていられますよ。

いかがでしたか?

今回は「ケノンで髭脱毛女の場合の使い方やレベルはどれくらい?周期はどれくらいで?効果はあるの?」についてご紹介しました。

これでこの先ずっと面倒な髭剃りから解放されますよ。

是非参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク